読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

こうやって星野源が消費されていくのかな

星野源

今週金曜のミュージックステーションスペシャルに出る。

歌うのは『恋』と『くだらないの中に』ですか。

 

去年の10月以降、引っ張りだこだ。

こういうのを争奪戦っていうんだろうなー。

『恋』は必ず歌うとして、さらに1曲とか、フルコーラスとか、各歌番組でそれぞれ「うちのサービス」を追加してきていて、

ちゃんと星野源側も期待通り、その都度テレビ初披露の曲をやったりしてる。

今週のMステの『くだらないの中に』もテレビの生番組では初だと言っていた。

 

今1番客を呼べるミュージシャンなんだから、当然の扱いだよね。

色々やってくれるのは嬉しいけど、ここまで『ブーム』な感じになってると不安にもなる。

ブームにもなればなるほど収束も早いんじゃないかって。

 

本人はこの状況を充分わかって楽しんでいるように見えるし、大人だしキャリアもあるから、一発屋芸人みたいになることはないって分かってるけど、不安になる。

期待に応え過ぎて体調崩さないかも心配だし。

必要のない心配なのはわかってるけど、ファンってそういうものだ💧

アリーナツアーに合わせてアルバムかそれは無理でも新曲出すとしたら、スケジュールも相変わらずキツそうだしね。

 

逃げ恥がブームになって意外だったのは、星野源のことを逃げ恥で初めて認識した層が案外多かったことだ。

本当にジャンルが細分化されてるんだなー。

紅白も出てるし充分メジャーな立ち位置の人だと思ってたから驚いた。

自分が音楽詳しくないので、自分が知ってるレベルならメジャーと思ってたけど違ってた。

 

この先星野源はどうなっていくのかな?

いままで通りやりたい仕事をやっていくんだろうけど、ここまで消費されていくと疲れてしまわないのかな?という心配は消えない。

大丈夫と頭ではわかってるけど、なんか心配なんだよね。

こうやって新しい仕事の情報を見るたび、余計な心配をグダグダと考えているんだから、ファンて痛々しいなぁ(笑)

 

でも色々見れるのはやっぱり嬉しい。

昨日のラジオでも元気そうだったし、大丈夫でしょう。

 

あーこんな話、そりゃ聞いてくれないよなー。

書いて吐き出すしかないし(笑)