読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

べっぴんさん 五十八パパが亡くなった

ドラマ、俳優さんのこと

だいたい見てるんだけど、なんかな、なんかなー。

 

始まった頃はすごく期待してたんだけど、どんどんグダグダになってってさー。

ご都合展開になってきてさー。

長いドラマって難しいね。

 

ついに五十八さんが亡くなってしまったわけですが、後半五十八さんの扱いめちゃくちゃじゃないすか?

昭和30年代で、母親は若くに亡くなってるんだから、これだけ体調の悪い父親ほったらかす?

100歩譲って、仕事のあるすみれは仕方ないとして、専業主婦のゆりは看病しない?

あからさまに都合良く出し入れしたいための設定だよね。

こういう設定がヘタクソだと「ドラマ」じゃなくて「絵空事」になっちゃうんだよなー。

 

栄輔くんもヒドイ扱いだ。

モデルの人から考えても消え方からしても再登場はあると思っていたけど、これまた適当な出し方で。

昨日のアサイチに栄輔役の俳優さんが出てて、いない間どうしてたかとか考えてあれこれ役作りしてた話をしてたけど、なんか気の毒になっちゃったよ。

脚本家、そこまで考えてなさそう。

プロの仕事ってこんなレベル?

 

朝ドラは時計がわりにちょうどいい時間だし、

絶対見ない!ってほど嫌ではないし、というかとと姉ちゃんやまれよりよっぽど好感もてるから、多分最後まで見るは見るけど、

なんか、なんかなー。

がっかりだ。