読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

バレンタインデーの思い出かぁ〜

ふと思ったこと

昨日、2月14日ということで、たまむすびのメールテーマがバレンタインデーの思い出だった。

山ちゃんは流石のネタ持ち(笑)

 

私はなんかあったっけかなー?と思いをはせる。

すぐ出たよー、イタイ思い出が💧

 

中2のときクラスに好きな男子がいて、チョコ用意して、放課後友達がその男子を教室に呼んでくれて(あーここのとこベタに中学生っぽい💧)二人きりになって、当然向こうもなぜ呼ばれたかなんか分かりきってるのに、ずーっとモジモジしてなかなか渡せなくて、1時間くらい経ったんじゃないか?ぐらいの長ーい時間経って、意を決してチョコ押し付けて、何も言えずに逃げ帰ったら、次の日友達経由で「自分はメンクイだから」って返答が来たんだった。

え?それどういう断りかた?って思ったよ。

子供だからってありか?それ。

あーイタいわー。

 

自分にもそういう『青春』『思春期』みたいな思い出があったなーと思ったらなんか笑えた。

こういうのを笑えるようになるから大人になるのも悪くない。

 

でもそれ以外ってアレコレ考えてみたけど思い出せない。

女子同士で交換はしたような気がするけど、多分『バレンタインデーに告白❤️』ってそれ以降してないかな?

大学の時に至ってはサッパリ思い出せない。

義理チョコの記憶すら出ない。

付き合ってる相手がいたときですら、渡した覚えがない。

あとはバイトや会社での義理チョコくらいしか。

 

 

うーん、私にとってはバレンタインデーはほぼ季節のご挨拶だったかー。

いわゆる『バレンタインデーの思い出』は一つしかなかったよ💧

でも、大人になって高級チョコを買えるようになったのはいいよね。

手の届く贅沢だ。