読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

芸能界の闇?(笑)

ドラマ、俳優さんのこと 逃げるは恥だが役に立つ ふと思ったこと 真田丸

昨年から色々ある芸能スキャンダルは、一般人にすら『業界って怖い』って思わせることが山盛りだった。

まあ、どの業界でも色々あるだろうし、それは大人ならある程度はわかってることだけど、一応夢を売る業界なんだからもう少し綺麗な姿を見せて欲しいなーと思ったりする。

 

スマップ騒動はわりとファンだった人間としては残念だった。

ジャニーズは昔から業界のゴタゴタで真っ先に名前が上がるところだけれど、でも次から次へとスターを作っていくシステムが面白いなぁと思っていたので、あるのはわかっていたけど、あんな露骨に闇を見せなくてもなーとガッカリしていたのだ。

 

このところ、昨年のドラマ関係の年間通しての賞が色々発表されている。

あれだけのブームだったので、ほとんどが逃げ恥、それに真田丸が受賞していて、ハマってた人間としては嬉しいことだ。

もちろんファンの欲目ではなく、妥当な受賞だと思う。

 

で、今週ザ・テレビジョンとTV  LIFEの賞が発表されてたんだけど、あまりの結果に笑ってしまった。

 

ザ・テレビジョンの方はほぼ逃げ恥。脚本賞主演男優賞真田丸

 

が、TV LIFE

作品賞   『世界一難しい恋』

主演男優賞   大野智  『世界一難しい恋』

主題歌賞       嵐「I seek」『世界一難しい恋』

 

すげーな!

この賞って一般投票あったのかも。

だとしたら嵐ファンの結束すごいな!

でもザ・テレビジョンの方も一般投票あったみたいだけど。

一般投票なかったとしたら、どんだけジャニーズの御用雑誌なんだよー。

そういえば以前もジャニーズのドラマばっかりだったような‥‥。

 

確かにセカムズいいドラマだったよ。

大野くんのファンじゃなくても良くできたドラマだったと思う。

でも、 逃げ恥がブームになったのはやっぱりそれだけのものがあったよ。

色々な点で一歩先を行ってた。

これは、ちょっとロコツな結果だなー。

 

レコ大とか日本アカデミー賞とかももう、裏が見えすぎてある意味辛いよね。

西野カナもイタかったけど、アカデミー賞もジャニーズ御用達と言われて結構経つし。

このままだと来年の日本アカデミー賞は『無限の住人』で木村拓哉がとるかな(笑)

 

なんかさー、頼むから夢を見させてくださいよー。

 

追記

 

ザ・テレビジョンの方は1クールごとの賞みたいなので、TV  LIFEと直接比較は出来ないかも。

でも年間でも話題はやっぱり逃げ恥と真田丸かなとは思うけど。