モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

たまちゃんラストウィーク

テレビと違い、ラジオは一斉に新しいクールに入る。

今季はきっちり、ちょうど金曜日3月31日までなので、いろんな番組がラストウィークだ。

 

会社で毎日J-WAVEがついていて、個人的にTBSラジオを聴いているので、そう思い入れなくてもなんとなく身内感覚で、番組終わるとなるとなんとなく淋しい。

 

最近全然聴いていないJ-WAVEは、月ー木の朝ワイド、昼ワイド、午後ワイドが終了という大工事になっていてビックリした。

といっても、その3番組のナビゲーターのうち1番ベテランのサッシャが新午前ワイドのナビゲーターで残り、午後にはクリス智子が復帰、という新しさのない編成。

リストラ?番組一つ減ったしね。

何年か前、J-WAVEでは若返りをはかりナビゲーターに若手抜擢、という記事を見たのだけど、どーやら諦めたらしい。

 

まあ、それよりもなんといってもツライのがたまむすび、赤江さん産休前のラストウィークだ。

各曜日変わりで4人、うち3人局アナで番組を回す、番組タイトルも変わらない、メインのコーナーもだいたい残る、というシフトなので

本当に赤江さんの産後の様子を見て戻るかどうか考えるということなのだろう。

でも「戻ります!」と明言してないから、やっぱり淋しい。

まだ聴き始めて1年立たないけど、あれこれ滅入っていたときたまむすび聴くとあまり考え込まなくてすんで、とりあえずその日1日乗り切れたのだ。

赤江さんのおおらかな話しっぷりを聴いてると、悩んでるのがどうでもいい気になれた。

タイムフリーになって色んな番組聞けるようになったけど、結局必ずフルで聴くのは星野源オールナイトニッポン以外ではたまむすびだけだ。

 

今週は月曜オープニングからパートナー竹山さんにお手紙。

毎日こうやってお別れの挨拶しても、去る側が次の日もラジオにでるという、微妙な展開。

まあ普通、メインパーソナリティが辞めるときって番組が終わるか、全員入れ替えだし、パートナーが交代はあるけど、メインパーソナリティ交代ってないからねー。

そんな変わった状況もたまむすびらしいかも。

 

昨日の火曜はエンディングに臨時ニュースが入って、山ちゃんと落ち着いて挨拶してる時間もなかったし。

 

あと2日、大吉さんと瀧さんはしんみり送るような人じゃないから、わらわらするんだろうなー(笑)

 

楽しみだけど淋しい。