モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

本日の温泉

今日はちょっと遅く3時過ぎに家を出たので近場へ。

 

吉川天然温泉ゆあみ(吉川市

 

ここは結構久しぶり。今年に入ってからは初めて。

わりと近い範囲に「湯けむり横丁 みさと」と「早稲田天然温泉めぐみの湯」があるので迷うところ。

 

ここは吉川駅からすぐの街中のビル温泉。

1階がフロントと整骨院、2階が休憩スペースと脱衣所、3階が浴室、4階が食事処。

一応露天はあるけれど、広々開放的〜!という訳にはいかないので、ちょっと天気が悪い時とか、今日みたいに時間が遅くなったときにくる。

 

泉質はナトリウム塩化物強塩泉。

透明でうっすら黄色く、かなりしょっぱい。

源泉浴槽にのんびりつかってるとすぐあったまる。今日はちょっとのぼせた💧

いいお湯だなー。

37〜8℃のぬる湯があるのがすごくいい。

体温くらいのお湯にぼーっとつかってるとなんにも考えなくなってきて、きもちがゆるゆるになる。

 

ここは奇数日偶数日で浴室が男女入れ替え制になっていて、片方は屋上みたいなところに露天があって空が見通せるので、個人的に当たりの方と思ってるんだけど、今日は残念ながらハズレの方。

こちらは屋根のあるベランダみたいなところが露天で、目隠しもあるからあまり開放的ではない。

ここ3回くらいは来るたび女湯がハズレの方なので、当たりの方の作りを忘れそうだ。

とはいえ、のぼせ気味になったところに外気に当たるのはけっこう気持ちいい。

見えるのは道路挟んだとこにあるスーパーの看板なんだけど(笑)

 

脱衣所が2階で、裸になってから中の階段を上がって3階浴室にいくんだけど、2階にも浴室が別にあって、階段のツライ年配の人でも大丈夫。

ここの売りの智光薬湯の浴槽と温泉の浴槽がある。

薬湯は毎日新鮮なものを作っているそうで、他のと比べてとっても濃い。

ちょっと浸かってると粘膜のとこがピリピリしてくるので、長湯はキツイ。

男性は面積多いからかかなりくるようだ(笑)

 

さて温泉の後はお楽しみの食事。

4階ワンフロア食事処でかなり広め。

個室もあるし、カラオケスペースもある。

メニューは中華メインなんだけど、季節メニューもあってなかなか美味しいのでいつも楽しみ。

そういえば、ナマズの天ぷらやナマズカレーが押しメニューで、この前行った森のせせらぎにもナマズの天ぷらあったし、前に道の駅でナマズメニュー色々あったところが埼玉県内だったと思うけど、ナマズって埼玉の名物なのかしら?

海なし県だから淡水魚押し?

 

今日は珍しく写真を撮った。

f:id:mokamaru:20170402233441j:image

プリプリ海老のサラダとハマグリの酒蒸し。

ビールは大ジョッキ‼︎(笑)

f:id:mokamaru:20170402232126j:image

ニンニクの芽と豚肉細切り炒めに春野菜の天ぷら

f:id:mokamaru:20170402232218j:image

シメは黒みつきな粉deバニラ。

 

深夜食堂」ってドラマをハマって見ていて、アサリの酒蒸しがテーマの回があったんだけど、ゲストキャラの宇梶剛士が酒蒸しの汁をご飯にかけて食べるのがすごく美味しそうだった。

で、出来そうな状況の時は貝の酒蒸しの汁をご飯にかけて食べる。行儀悪いから出来るときだけ。今日はやりました。美味しいよー!

 

この辺の温泉はみんな休日料金は千円超えて高めだけど、ここはサウナも蒸し風呂と普通のとあるし、別料金で岩盤浴もある。

休憩スペースもテーブル席から暗くてちゃんと寝られるスペースまで色々あっていくらでもいられるから、充分元は取れる。

そして泉質が良くて食べ物美味しい。

年間パスポートが80000円なんだけど、平日寄れる所に住んでたら買ってもいいなー。

 

いい温泉です。