モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

ミュシャ展行ってきたー!

火曜日に外したミュシャ展、土曜日ですが頑張って行ってきた。

幸い天気もいいので頑張って並ぼうー!
チケットはすぐ買えたけど、入館までには100分待ち。
館外に伸びてる列の最後尾に着いたのが12時03分。風も抜けるし所々木陰にもなるので案外心地いい。
なんとか館内に入ったのがちょうど1時。
それから館内でも延々ならんで、展示室入口についたのが1時40分。おー!ほぼ100分!すごいねー、見立て案外正確なのね。

展示室入口から見える垂れ幕。
実物大かー。すごいな。

いきなりスラブ叙事詩から展示だった。
枠からシルエットがはみ出して人物を描いてるところがデザイナーだなぁ。
この人の絵のタッチがなんだか懐かしいなぁと思ったら、子供の頃持っていた児童文学全集の絵を思い出したからだ。

スラブ叙事詩、20作のうち、後半5作は写真撮影可だった。珍しいなー。
面白そうなので撮ってみた。


人の顔が映り込まないように撮るのも難しい。
全景なんか絶対無理だしなー。

スラブ叙事詩だけでもすごいボリュームだったのに、その先の展示はアールヌーボー時代のとか、色々あってとにかく作品点数が多い。
面白いんだけど、混んでるし大変だわー。

展示見終わったのがちょうど3時。後半力尽きそうで早足だったのに、やっぱり時間かかった。

さて、楽しみにしてたグッズ売場。ミュシャ展ならさぞ色々面白いものがあるだろうなー、と思ったんだけど、
めちゃめちゃ混んでて近寄れない。
いいなぁと思った絵があってポストカードくらい欲しいなぁと思っても、選べるとこまで行けないし💧
しかも、精算のレジが50分待ちというアナウンスで、もう諦めました‥‥。
今迄みた中で1番混雑したグッズ売場かも。

3時過ぎに出てもまだ来た時と同じくらいの入館待ち列が。
閉館が6時だから、100分かかって入館してもう見るのギリギリだよね。
チケット売場も随分並んでたし。
いやーなかなかハードだった💦
でも楽しかったー。

久しぶりに大型展覧会見たけど、頑張って並んだぶんの面白さは充分あったし。
たまにはいいなー。並ぶ元気があるときはそう多くはないけどね(笑)