モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

福山雅治 「福のラジオ」を聴いた

休みたいなぁと思うけど、休んで仕事遅れればますますドキドキが激しくなるだけだし、出勤はする。
慌てて出たからお弁当忘れたよ💧
ますますさえないな。

気分転換には音楽より、聴きやすいおしゃべりの方がいい。
radikoのタイムフリーの番組表をみてたら
福山雅治「福のラジオ」が目に入った。
そういえばこの人ラジオ人気だよなーと聴いてみた。

オープニングトークは短めですぐ曲がかかった。
福山の弾き語り。聴いたことあるなぁと思ったらCoccoのRainingのカバー。この曲好きだ。
なんかすごくいい。というか反則‼️
確かに福山っていい声だー。この声でCoccoのカバー、それも弾き語り。うん、これはやられるなぁ。
なんでもカバーアルバム出してるらしい。

そのまま1時間の番組を聴いていた。
すぐにこの人のラジオが人気なのがわかる。
いい声な上に話が上手い。
ラジオだと喋りのプロじゃない番組ってたくさんあるけど、大半はファンでもないと聴いてられない。はっきりつまらない。
ジャニーズなんかで長くやってる番組だと、ダラダラ気を抜いた喋りが多くて、ファンなら親近感感じて嬉しいんだろうけど、新規の人間からすると、聴き取りづらいし、やる気ない感じがイラっとする。
星野源菅田将暉のラジオがいいなぁと思うのは、喋りのプロじゃないぶん、ちゃんと話を伝えようというのがしっかりわかるからだ。

そして福山の自信満々な感じがある意味新鮮で面白かった。
最近は特にAM局の深夜番組を聴くのが多いのもあるけど、ラジオでトークメインの番組をやってる人って、オタクだったりコンプレックスがあったり、そこがベースのキャラ付けが多いので
福山の清々しいほどの「俺はかっこいいよ」感が、聴いてて安心感になってる。
正に頼れる兄貴だ。
若干昭和テイストではあるけれど(意図的なのかな?)演じてるのではない、自信のあるかっこいい俺がイヤミじゃないのは福山でなきゃ無理だよなぁ(笑)

BLの話が出て、「俺がやるなら、相手誰かな?菅田将暉とか?」って言えてしまう。
需要がないとは全く思わないこの自信。
いいなぁ、かっこいいなぁ。
個人的にはラジオでBLやるなら、菅田将暉よりもっと声の系統が違う人がいいと思うよ(笑)
菅田将暉は初めてみたとき顔から想像しない低い声でビックリした。

後半カバーアルバムから今度は中島みゆきのファイトをかける。
うーん、さすがにこれは中島みゆきには敵わない。
というか、中島みゆきって楽曲提供多いけど、結局本人より歌えてる人っていないんじゃ。
TOKIOの宙船、いいじゃん!と思っていたけど、中島みゆきのセルフカバー聴いた瞬間、
「長瀬、頑張れ!‥‥完敗だよ💧」と思ったし。
Coccoのカバーはあまりに良くて、後でまた聴き直した。
ダウンロードしちゃおうかなぁ。

薬を飲んでるのに昨日から肩が痛くて、気持ちが微妙だからかもしれない。
学校苦手な中学生みたいなこと言ってて情けないけど、いい大人ながら最近は本当にラジオが心の支えになってるなぁ。
人の話してるのってなんだか安心するんだよね。
午後もなんとか乗り切ろう。