モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

ひよっこ 第17週 幸せな時間はあっという間だ、もう既に泣きそうです

先週に引き続き、「けっ!」って言いたくなるくらい、ラブラブ甘々な恋愛ストーリー。
みね子だけでなく、愛子さんも高子さんも舞い上がる舞い上がる💧

愛子さんまさかの一目惚れからの「シェフ様〜💕😆」
わかります!女子は幾つになっても女子‼️こういう気持ちがエネルギーになるのよー!
最初はビックリしたものの、周りに冷やかされながらも愛子さんのラブラブ攻撃に満更でもない省吾さん。
なのにパワフルな愛子さんは省吾さんまでおいてきぼりでひたすら突っ走る。
すごいよ、さすが愛子さん!

高子さんも愛子さんの「女の独り身のツラさトーク」を聞いてたせいか、見事な決断!ホントにど田舎に嫁にいくの!?
まあ、高子さんならあのかぁちゃんとも負けずに明るくやれそうだが。
太郎にいちゃんマザコンなのか?なんかかぁちゃんと系統似た人に一目惚れとは。

想定通り婿要員だった三男といい、あちこちでアホくさいばかりの恋愛トークで2週間、もうお腹いっぱいだー!となりかけたところにお約束の政略結婚話。
まあ、お父様が体調悪いとか、経営が厳しい手紙とか、ヒントというにはベタすぎるフリをあれだけ散りばめて、あえてその通りくるのはベテラン脚本家だから?
みね子の人生こんなもんじゃ終わんないぜ!と。

意外にも、まだちゃんと出ていなかった省吾の娘由香がみね子のために動く。
元治さんやヤスハルが言っていた「悪い奴じゃない」のフリがここでくるのか。
一度(というか1日に2回)あっただけの、でも親たちが娘はこうあって欲しいと思ってそうないい子で気になっていたみね子。
その程度の子のことでもほっとけない。
そういう性格の由香。
ひよっこの脚本家はベタでもそういう基本的な事をちゃんとやってくれるから好きなんだよね。
「はぁ?唐突になにやってんの?キャラ変?」とか、朝ドラの長さがキツイのかそういう突然のご都合展開が多い朝ドラばっかりだった。
ひよっこはやっぱり面白い。

そしてそれを聞いたみね子は正気に戻ってしまったね。
初めての恋、幸せ過ぎて浮かれまくってたけど、お父ちゃんのこともあるし、きっといつか終わるという事をみね子は気がついていたんだろう。
その後押しの様に、幸子さんも高子さんも愛子さんも三男もみんな身の丈にあった相手。今すぐ一緒になると言ってもみな手放しで祝福してくれる相手だ。
昭和といったって、このごろはまだ家族経営の会社も普通、いいお家の人がお家同士の結婚をするのは珍しくもなんともない。
身分違いってやっぱりあるのよ。
お父様のいうことはある意味正論だ。そして、会社のためもあるけれど、息子のためにちゃんとした人を選んだのも確か。
会社だけでなく息子にも幸せになって欲しいのだ。その優しさもわかるからね。
ホントにひよっこはいい人しかいない。

それにしても、島谷さんは坊ちゃんだねーやっぱ。お父ちゃんのこともあってか、やっぱりみね子の方がうっすら現実に気づいてた。
それに対して島谷さんの方が、この恋を貫けるんだと当初から思って感じだ。頭が良くてもやっぱり世間知らずの坊ちゃんだよなぁ。
だから、お父様に政略結婚を持ち出され島谷さんは悩む。
でもみね子は由香から聞いた一瞬で腹をくくった。
もうそこが違う。
お父様が優しそうなら、島谷さんに不幸な縁談を進める訳はない、親は親なのだから、と。
すぐに現実を理解する。
そしてその違いはやっぱり育った環境なんだよね。
そして、「ひよっこ」のキーパーソンはやっぱり「父親」なのだねぇ。

しかし!今週「今夜話がある」で切りますか⁉︎ひどい〜💦焦らすなあ!
来週の予告で既にウルウルしてしまったよ💧


この恋愛展開になったあたりから、やっと視聴率が20パーセントを超えるようになってきたらしい。
当初からずっと面白いのになぁと思っていたのに、前作の後半失速の影響が半分過ぎるまでかかってしまうのかー。
この20パーセントをなかなか超えない問題、色々記事にされてたけど、自分としては有村架純のキャスティングがネックだったかなぁと思う。
なんかうますぎるのよ。こなれてるというか。
好きな女優さんだし可愛いと思うけど、朝ドラヒロインとしては『フレッシュ❣️』な感じが圧倒的に足りない。
これがまだ「あさが来た」みたいな一代記なら年配のとこまで演じるのにほぼシロウトみたいな子は確かに厳しいと思うけど、「ひよっこ」は10代から20代の10年くらいなのだ。
フレッシュさを重視しても問題ないのでは?
朝ドラってやっぱり特殊なドラマだから。ヒロインにどれだけ思い入れができるか大事なのだよね。

ちょっと前に出た脚本家のインタビューで「同世代の女の子がたくさん出るから、埋もれない存在感が必要なので有村架純に頼んだ」と言っていた。
でもさ、フレッシュでまだほとんど無名でも同世代の女の子たくさんの中で全く埋もれなかった能年玲奈って子がいたじゃない!
演技の技量とかじゃなく、フレッシュさと存在感で朝ドラブームを作ってしまった子がいたじゃない。
オーディションなしで決めてしまったのは早計だったのではないかねぇ?

岡田惠和に限らず、ベテラン脚本家は好きな俳優ばかりをつかいがちだけど、真田丸三谷幸喜のように、冒険もして欲しいなぁ。
と言って島崎遥香を気に入った経緯もよくわからないけど。
役書き足すほどそそられるのか、シロウトにはわかりません。
この子をみたのが「ゆとりですが何か?」「スーパーサラリーマン佐江内氏」にこれと、怒ってるばっかりでさー。
こういう顔立ちなら笑って可愛い子の方が好きだな。
やっぱ怒るなら早苗さんくらいの高飛車美女でなくちゃね‼︎