モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

「ひよっこ」 最終週 これぞハッピーエンドですねー♪

ついに最終週、怒涛のまとめが始まった。
ヒデのメニューは採用、みね子デザインの制服を披露。世津子さんは女優に復帰、早苗さんは待ち続けたドラマーの彼と共に花のサンフランシスコへ。三男はさおりさんを受け入れ、澄子と豊子はあかね荘へ。愛子さんは省吾さんと結婚し、女優になった時子は世津子さんと共演。
もう解答欄を埋めるかのごとく、みんな収まるところにどんどん収まっていく。

そして主人公みね子は、父に呼ばれ久しぶりの帰省、そこで見たものは見事な花畑。
もう谷田部家は大丈夫、背負わなくていいんだよと。
花畑に「よろしくね」と言いつつもみね子は少し淋しげだ。

東京に戻ったみね子に妹ちよ子からのハガキが届く。家族で出演する歌番組に当選したけどどうしよう、と。
ここでまさかのじいちゃんから貰っていた1万円を出すみね子。使わず大事にとっておいた、ホント健気。綺麗に伏線回収していくなぁ。

ヒデはみね子と仕事中、さらっと言う「結婚しよう」みね子ももちろん受け入れる。
みね子はもう何も気にせず幸せになっていいのだ。

谷田部家と宗男おじさん夫婦が東京にやってきてみんなで歌う「なみだくん、さよなら」
歌詞はまさにみね子の気持ちそのものだ。

そして皆で食べるすずふり亭のハヤシライス。最終話でついに来た。失踪前、お父ちゃんの話にいつかみんなで食べたいと願ったハヤシライス。
そしてヒデがみね子との結婚を皆に告げ、一同幸せに包まれる。
そしてふとお父ちゃんが思い出す「そういえば重箱は?」
すずふり亭にお父ちゃんが持ってきて、鈴子さんがあずかったままの重箱。まだほんのひとかけらだけど、以前の記憶を取り戻したお父ちゃん。思わず叫ぶ宗男おじさん「哀しい出来事に勝ったんだー」

そしてみね子とヒデは結婚し、周りのみんなも普通だけど幸せな日々を過ごしていくのだ。

わーい!おめでとうみね子ー!おめでとう、みんな〜お幸せにー‼︎

‥‥‥ってな感じの1週間。ここ最近では面白かった方だし、うまく伏線も回収して、メデタシメデタシなんだけど、なんかなー、なんかなー(まだ使うか)

いいまとめだし、後半かなりグダッたのをなんとか立て直した。広げすぎた伏線もかなり回収したし。
でも、自分は「ひよっこロス」には全然ならないや。ふーん、って感じ。
なんかなー、前半の毎日のワクワクはどうしたことか?
スッキリしないことも色々あった。

例えば花栽培の件。
もう自分のお金は自分で使っていい。
でもこれは幸せなのかな?
確かに経済的な余裕は大事(もっとも花畑が出来ただけで、まだ売上がはいってないよね?)
特にやりたい事もなく、家族を支えるため、目の前の仕事を真面目に一生懸命こなしてきたみね子。これってある意味幸せなんだよね。必要とされること。そしてこの時代には普通の事だ。みね子の生きるモチベーションだったのに。はい終了、って。もうちょっと両親からフォローあってもよくないか?

お金の件も途中まではすごくきちんと書いてたのに、途中からグダグダ。
すずふり亭にきてからやたらと衣装持ちになってたみね子。お給料そんな変わらんのに。
向島電器時代のブラウス買えないエピソード、感動したのになぁ。
谷田部家の方も花畑を見せたいのはわかるけど、売れてからにしないとさー、両親ともノンビリやさんだなぁ。

そして、なぜ世津子さんをあかね荘へ残したの?意外性をだしたかったんだろうし、岡田惠和って、血の繋がらない家族的共同体、ってのが好きだよね。
けどね、すずふり亭にお父ちゃん含めた家族みんなが来るのに、すぐ裏に世津子さんがすんだままって、みね子も無神経過ぎないか?そういう子じゃなかったよね。
ヒデにプロポーズされて家族も揃って幸せだからどうでもよくなっちゃったか。
やっぱり世津子さんは出ていくべきだったよね。
世津子さんのようなある意味利害が対立する相手ともわかりあえる、支え合える、ってことなんだろうけど、うーん、だったらもう少し上手くオチつけて欲しかった。

みね子とヒデも、一応谷田部家の問題がクリアしたから結婚なんだろうけど、そこについて話し合った様子もなく、そもそもヒデって一人息子(あとは女兄弟)だけど、実家問題ってちゃんと考えなくていいのか?書く余裕が無いなら天涯孤独にでもしとけばいいのに。

そして宗男おじさんの「哀しい出来事に勝ったんだー」の叫び。ものすごく違和感があった。それって勝ち負けで言うことなのかな?哀しい出来事を乗り越えるのを勝つって言いかたなんか変。最後の最後でモヤモヤする。

その他、出し過ぎた登場人物の回収がしきれてなくて何かなぁと思うとこはいっぱい。
でも朝出勤前に楽しくしてくれたドラマだったなー。ここまで書いといてどの口が言うか!って感じですが(笑)

半年間楽しかった。
今度テレ東でやる岡田惠和脚本、主演沢村一樹のドラマ見てみようかな。和久井映見も出るし(笑)