モカの日記

誰かに気を遣うことのない、思ったことをそのまま書いてみるところ。

「刑事ゆがみ」第1話 どーしたんだ⁉︎おもしろいじゃないかー‼︎

そう期待はしていなかったのだけど、「神木隆之介くんが刑事⁉︎」に惹かれて視聴。
で、びっくりだ!おもしろいじゃないですかー⁉︎

刑事物としては王道のバディ物、普段グダグダだけどやるときゃやるぜのおっさんと正義感あふれる若手の組み合わせというのもベタ。
新鮮なのは連ドラ初主演の浅野忠信ツイッターでもざわついていた「神木くんが大人の役⁉︎」という配役。
タイトルの「ゆがみ」は「歪み」に引っかけた主人公弓神の名前。「クロコーチ」と同じパターンだ。

とにかくあっという間だった。15分延長とか気づかなかった。引き込まれてしまった。
まずテンポがいい。無駄なシーンが全くなくついつい見てしまう。配役と登場のタイミングで、犯人は誰なのかは大体わかってしまうのだけど、その上での犯人の動機や行動をちゃんとバディが捜査をして明かしていくので単なる犯人探しではなく、なぜこの事件に至ってしまったのかその謎解きがちゃんとドラマになっている。

そして浅野忠信、いーじゃん!
映画をよく見る方ではないので、俳優浅野忠信をあまり見たことなかった。
でちゃんと見たのが今年1月の「ALIFE」だったのだけど、てっきり「演技派」なのかと思って見たらかなり微妙で「え???」って感じだった。浅野忠信ってへたくそか?と思ってた。
‥‥のに、なんだったの「ALIFE」は⁉︎って言いたくなるくらいこのドラマの浅野忠信はいい!
絶妙にウザく、抜け目なく、でも気になる、そんな弓神がそこにいた。えー?どうした?めちゃくちゃいいよ!

そして「大人の男 神木隆之介!」もいい!
最近は若くて知名度ある人が少ないから、20代で高校生役を皆普通にやるし、ましてや神木くんなんか「永遠の高校生」を求められてそうなところを、まさかの実年齢超えの役。25歳童貞(笑)
大人とはいえ、百戦錬磨の弓神に対して若くてまだ青臭く色々下手くそな、でもまっすぐな青年が、弓神とのいい対比になっていて、あーやっぱり神木隆之介上手い!

レギュラーキャラはあとは上司の稲盛いずみとハッカー山本美月だけ。
事件物の「ゲストキャラが多い」というネックを、ちゃんとキャラ立ちした少数精鋭なレギュラーキャラで受けるので、1時間のドラマでも情報量が的確で見ていて飽きない。
画面の色が全体に落とし気味で、それが弓神の得体の知れなさと合っていて、さらにそこに浮かび上がる神木隆之介の色白さが若さと美しさを際立たせてていい。
ちゃんと弓神と神木くん演じる羽生の何かありそうな伏線も出して、人物紹介もバッチリ。

ゲストキャラも、話題作りだろう小倉優子はやっちゃったなー💧って感じだけど、あとは問題無し。
杉咲花、25歳役はちょっと厳しかったけど、役柄の生真面目さを上手く出しててなかなか。

今回の事件はなかなか辛い終わり方でモヤモヤするのだけど、ラストそれを取り返してくれるエピソードがいい。しかも全くセリフ無し、映像だけで見せ、すごくいいところで切る。いい!
いやいや、どーしたフジテレビ!おもしろいドラマも作れるじゃん⁉︎
あんまり期待してなかったけど、まさかのダークホース、先が楽しみだ!

追記
そういえば、次回ゲストは水野美紀斎藤工!レギュラーが少ないぶんゲストが豪華だ。まあ事件物はゲストが上手くないと興ざめするしなー。楽しみ。