温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

あああ〜、何百万人書いてるかわかんないけど書くよ、羽生結弦選手金メダルおめでとう〜💦

休日で、昼間だし、家にいるし、そりゃ見るよね。
普段オリンピックをリアタイすることなんか滅多にないのですが、今日は見るでしょ!
ライブでフィギュアなんて怖くてたまらんけど見ますとも!
もう心臓ばくばくさせながら身動きもせず演技を見終えて感涙。そのあとのフェルナンデス、宇野昌磨の演技を観て、えーん、伝説が生まれるとこを見ていたよー!
羽生結弦、期待に応える男だなぁー💦

あの怪我のシーン以来全く出てこず、数日前韓国入りして初の公式練習で美しく4回転を飛んだ時の震えが‼︎
結局弱ってるとこ全く見せなかったな!ゾウか?死んだとこを見せず墓場に姿を消すゾウなのか⁉︎

羽生結弦が登場するまで、そういえばソチの真央ちゃんのフリーを夜中に引っ越しの荷造りしながらみてたなー、終わらなくて途方にくれたなぁとボンヤリ思い出した。
なかなか時差のないオリンピックって珍しい。昼間に見てるし。そういえば次は東京でその次の冬が北京なのか。ずっと昼かな?

そうみんな真央ちゃん大好きで、自分も好きだけど、そんな判官贔屓の日本人でもやっぱり圧倒的王者を見たいんだなっていうのを羽生結弦が自覚させてくれた。金メダル候補って言われて一歩及ばなかった選手たちを眺めながら、66年ぶりのオリンピック連覇とか、怪我からの復活とか、挙句に夢のワンツーフィニッシュとか伝説作りまくりだ。
そう、小僧感満載の宇野昌磨だけど、ここまで「残念」「惜しい!」と言われない銀メダルがあっただろうか?同じワンツーフィニッシュだとしても宇野昌磨 金、羽生結弦 銀はなんかモヤる。皆が望んでるのとちょっと違う。特例で代表にして、まあ文句もなかっただろうけど、これで堂々と「だろー」って言えてスケート協会も万々歳だ。
インタビューで「最初のジャンプをコケたらなんか笑えてきて」と言える宇野昌磨はやっぱり大物だ。

一方、王者羽生は「終わってから右足触ってましたけど痛いですか?」と聞かれ「感謝、右足に感謝です」とまさに王者の優等生。王子だ。ホンモノの王子だよ。あー美しい、美しすぎるものを見た。

それにしてもフィギュアってスケジュール通りに進むのね。午前中に「羽生結弦の登場は1時43分頃です」と言ってたら本当にそうだった。ずれ込んだりしないのかー。
しかし結果出たらNHKで速報入ったけど、100パー「だから見てたよ‼︎」と突っ込んだよね。

そして速報入りまくりの前に、羽生竜王が藤井五段に負けたそうで、こんな大ニュースが二の次になるほど、衝撃のワンツーなのでした。
メデタシメデタシ。