温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

毎日朝ドラ三昧〜

去年買ったハードディスクがもう残量が心許ない。1テラじゃ足りなかったなー💧
毎日何とか削除出来るものを探しつつ、録画消化に勤しんでいる。

で、現在NHKの朝ドラがたくさん録画されている。
星野源の主題歌のためにとってある、現行「半分、青い」の初回、同じ日からBSで再放送が始まった「マッサン」、先週から夕方再放送の「カーネーション」、3月からCSで放送している「あまちゃん」、ちなみにその前には「ごちそうさん」をやっていたので、菅田将暉登場以降は見た。
うーん、朝ドラ大好きな人なのか?自分(笑)

「マッサン」は後半からリアタイ出来るようになったので見ていない前半を見ようと思い、「カーネーション」はかねてから傑作と聞いていたので見てみたかった。
あまちゃん」はクドカンなので当時録画して見ていたがまた見たいなぁと思っていた。

「マッサン」はとにかくウイスキー以外の能力ゼロのダメ男だけど何か憎めない政春と基本ポジティブのエリーの組み合わせが面白い。
あまちゃん」はやはり能年ちゃんのキラキラ天然ぶりが最高だ。波瑠がオーディション落ちたと言ってたけど、上手下手じゃなくこの役には合ってないよね。
小泉今日子の若い頃を 有村架純が演じてブレイクしたのは有名だけど、杉本哲太の若い時を東出昌大が演じててビックリした。まるで覚えてなかった。すぐ後の「ごちそうさん」ではヒロインの旦那役なのだから結構特別扱いだよね?そんなに押されてて、今これか……💧

で、期待通り「カーネーション」面白い!まだ2週分だけど、キャラをしっかり見せて展開もいい。そして「わろてんか」なんかよりよっぽど笑える。
岸和田が舞台という事で初回にだんじり祭りが出てくるのだが、大正13年の街並みを山車が駆け抜けていくシーンの迫力に度肝を抜かれた。確かに「だんじり」はキーワードではあるけどシーンとしては短い。それにこれだけお金かけられるNHK流石だなぁとか、ヒロイン糸子がだんじりに憧れるということでどういう性格の子なのかがすぐわかるのがいいなとか色々思えるいいシーンだった。
「マッサン」のスタートが大正9年なので「ああ、この頃はまだ大阪にいるよなぁとか、「あさが来た」のあさはバリバリ事業してるなぁと考えるのも楽しい。

そして従兄弟に舞踏会を覗かせてもらって初めて「ドレス」というものを知ったシーンは鳥肌が立った。ああ、ここからあのコシノ三姉妹へ通じていくんだ!と瞬間的に感じられてちょっと泣きそうだった。
毎日楽しみなのだけど、2011年のドラマなのでちょこちょこ亡くなった方が出ていてちょっと切ない。

あさイチは結構頑張って朝ドラ受けをやってるのだけど、華丸さんに比べて明らかに大吉さんが興味なさそうなのが(笑)そして華丸さんも結構「素人か!」ってコメントするからちょっとドキドキ。
ちなみに昨日の「性ホルモンテーマ」は華丸さんはほとんどコメントしないし、大吉さんは進行台本読んでます感が拭えずドキドキした。一番自分のコメント出してくれてるのが佐々木希なんだもんなー💧
それに比べて今朝のテーマ「上野」では話が弾んでねー。確かに昨日の話は軽く出来るテーマではないからトーンが違うのは当然なのだけど、それだけじゃない、関心の違いはちょっと見えちゃうなぁ。
まあ忙しいし勉強時間がないのもわかるけど、頑張って。

とりあえず今は毎日(かなり休止あり)の「カーネーション」と週一で6話まとめて放送の「あまちゃん」が楽しみだ。
「アイデア」聴いての朝ドラからの「あさイチ」は豊川悦司待ちです。