温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

「まんぷく」 第48話 まさかのナレ回収!…まあ、放置よりはましかな…💧

さて、鈴さん家出騒動かどうなるかが気になる今週、いよいよ土曜日の放送です。

 

木曜に福ちゃんが産気づき、金曜に電報で知らされた鈴さんが克子ねえちゃんと共に戻り家出はなし崩しに終了。

「まさかこのまま……?」不安に思っていたら土曜に芦田愛菜ちゃんのナレーションが「鈴さんの家出の一件から萬平さんはそれ以外の家事もみんなで分け合うことにしました。」と。

おい、それだけか!

いや、スルーしなかったからまだいいんだけど、そもそも住み込み従業員の三食作って洗濯風呂の用意までって「家事」なのか?ちゃんとした会社の業務だよね?そこに一切気づかなかった萬平・福子夫妻、大丈夫なのー?

「マッサン」では最初の勤め先の酒造会社でも、政春の作った会社でも確かに奥様方が昼の賄いを作っていたけれど、確かエリーの負担が大きいからと賄いの手伝いをちゃんと雇ってた。従業員は通いだから昼だけなのに!鈴さんは三食よー!

同じポンコツ夫でも政春の方がそこは上!(笑)

 

基本的に「まんぷく」は何か事件が起きるとその週のうちにケリをつける。週をまたいで振られるエピソードでも、それなりの区切りをつけるという作りだ。だから見やすいし途中参加もしやすい。

だから家出騒動も今週でケリをつけるだろうと思ったけど、その家出騒動の意味が微妙だ。

視聴者はやはり主婦層が多いのか、鈴さんの過重労働を気づきもしない立花夫妻にかなりのツッコミがあった。これは「人を雇う」という事の難しさに気づくためのエピソードだとばかり思っていた。

が、どうやら家出騒動は立花夫妻が大阪に出てきて栄養の足りない人を見て打ちのめされるためのキッカケと、子供の命名ネタへのフリで、過重労働自体はナレで済ませばいいという扱いだった。

ある意味脚本家が上手いのだとは思う。視聴者の予想を裏切った展開な上にフォローもきっちり。けどねー、少なくとも画面上、鈴さんの不満を結局立花夫妻はちゃんと聞いてない。

まあ、そのフォロー役が忠彦さんなんだろうけどね、ホストかと思ったよ(笑)

だけど、経営者としてかなり甘っちょろい立花夫妻をそろそろ何とかして欲しい。

もう来週で11月も終わり、全体の3分の1が終わったと言うのに萬平さんはともかく、主人公の福ちゃんがまだ何にもしてないよ?

「私が何とかします!」と口グセの様に言い続け、やった事は友達の旦那さんへの借金と、三田村会長からの棚ぼた融資だけ。

せめて三田村会長の融資を自発的に引き出したならまだしも。世良のシメ方は良かったけどね。

来週から真一さんが参加ということで、誤解されたままの浮気疑惑もオール回収だし、会社としては真一さんのようなちゃんと勤めた経験のある人が入るのはいいことだけど、ドラマ的には福ちゃんの活躍のチャンスが減るだけのような……。

 

それでも来週はついに福ちゃんと萬平さんが衝突するようだし、そろそろマッドサイエンティスト萬平の手綱を取るとこを見せてくれないと!

「信じてます!」だけじゃダメなんすよー💦

こちらこそ、このドラマを「信じてます!」からよろしくねー!