温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

今年最後の大きいお買い物、Blu-ray Disc買ったぞー!……のはずがエライことに……(泣)

今年の年末年始休みは曜日の並びで長め。
そんな中、休み初日にやろうと決めていたこと。

ブルーレイディスクプレイヤー買うぞー!

そう、WOWOW見るためにケーブルテレビに加入したのが去年の8月、元々使っていたBlu-rayが相性悪くて使えないと言われ、設定しに来た係の人が持ってきた外付けHDDを買ったのだが、どうも使い勝手が悪く、あっという間に容量もいっぱい、日々残量を捻出する作業に追われていた。

元々のBlu-rayはもう7〜8年くらい使っていてそう不備もなかったのだけど、容量がいっぱいなのと、ディスクにダビングするときに不具合が出る事があって、完全にダメになる前に買い換えたいとは思っていた。
そしてなによりスマホであれこれやれるようにしたかったー!

そして先日、特番シーズンで放送時間がずれたのにHDDの録画予約が対応せず、「藤原竜也の二回道」の最終回が撮れてなかった!
そういう事で「もう新しくBlu-ray 買う!」と決意したのでした。

なので年末年始の大型特番を録画するためにも休み初日に購入すれば、設置に時間かかっても1日あれば何とかなるだろうしなーと、下見をして見当をつけていた。
さすがにこういう物をネットで買えるほどの知識はないので、夏にスマホを買ってポイントもある家電量販店へ行き店員さんに選んでもらう。
とは言え条件はある程度決まっているので選ぶ事自体はさほど時間はかからない。
テレビも元のBlu-rayパナソニックにしていてビエラリンクを活用するつもりなので、メーカーは決定している。
そして、ケーブルのチューナーと対応出来るもの。
そうすると当然絞られてくるので、後は同時録画対応チャンネル数と容量で値段が変わってくるからどこまで出せるかで選べばいい訳で。
今はほとんどの機種でスマホ対応はできるからそこは問題ないし。

ですぐに決まったんです。
遠藤憲一がCMやってる最新機種。コンパクトだしデザインも独特でいいなぁと。
ちゃんと「ケーブルのチューナー対応してますか?」と確認し、さらに必要なケーブル類もチョイスしてもらう。
普通に接続なら説明書見れば出来るけど、ケーブルのチューナーを挟むとどうかなぁと思っていたら、店員さんが図を描いて説明もしてくれた。

で、家に帰りさっそく接続。
チューナーのほうの説明がないのでどうもわからないとこもあり、あれこれつなぎ直して試してみる。
2時間ほどあれこれ試したけど、設定は合ってるようなのにどうもおかしい。予約できたりできなかったり。
結局諦め明日サポートに聞くしかないかーと就寝。

で、翌30日。
家電量販店の店員さんのすすめで、その量販店のサポートに有料で加入していた。
「ケーブルのサポートだと最新機種とかはよく分からなくて対応できないことも多いので、こちらに聞いてくれればいいですよ」ということだったので。
が、受付が11時からなので、その前に受付開始しているケーブルテレビのサポートにまず電話。
そこから長ーい1日が始まった。

まず接続が合ってるかを確認。
本来のおすすめのLANケーブルでの接続ができず、無線LANで接続していた。
有線をおすすめすると言われても挿すとこがないんだけどなぁと聞くと、加入時に設定した係の人間が必要ないLANケーブルを挿していて塞がっていたことが判明。
「ちっ!」と思いながら接続し直しても不具合は 改善されない。
そしてここでやっと判明したのだが、ケーブルでBSやCSを受信してる場合、チューナー通してしかBlu-rayにも録画できないので、例えばBlu-rayが6チャンネル録画対応していても関係ないということがわかる。
マジかー、めちゃくちゃ使い勝手悪いなぁ。当初手持ちのBlu-rayが使えないあたりから「うーん、ケーブルにしたの失敗だったかなぁ?」と思っていたのだけど、ここまで使いづらいとは…。
ケーブルテレビサポートの担当者は「店舗の方はケーブルの事分からないことが多くて接続できるかわからなかったりするんですよー。何を見てこの機種が使えると言ってたんですか?」と聞いてくるけどそこまで自分にはわからない。
こっちはケーブルの会社とチューナー型番伝えて「これに使えるものを欲しい」と言ったら店員が裏で確認してきたのだから。
そもそも当初接続にきたケーブルの人間も「次にBlu-ray買うときうちの会社名伝えて使える物をって言えばすぐわかりますよー」と言っていたのに。

結局1時間以上ケーブルのサポートで電話し、遠回しな言い方しかしない担当者からやっとの事で「この表示になっているので接続設定は間違いなく出来ている」事と「最新機種でも動作確認出来てない物はこの先も使える可能性はほぼ無い」という確認を取って電話を終了。

それから今度はBlu-rayを購入した店舗へ電話。
ケーブルのサポートで購入機種が使えないと言われたんですが、と言うと「うちのサポートに聞きましたか?昨日も言いましたけど、ケーブルのサポートは最新機種についてはよくわかってないんです」と返答。
おいおい、ケーブルと量販店と両方で「向こうは分かってない」って言ってるやんけー!💢
それを伝えつつも出来ればこのまま何とかしたいのもあったので一旦切ってサポートへ電話。

サポートで「接続設定はできているのにチューナーと相性が悪いようなのだけど何とかなりますか?」と聞くと「確認して折り返します」と言われて切る。
が、その後の連絡が無い。
30分程して「チューナーの型番は何ですか?」と電話があり、その後また1時間連絡が無い。
やっと電話が来たと思ったら店舗の担当者。
「サポートから連絡ありました?」「無いです。こっちからかけてみます」と再度電話。
サポートは「確認して折り返します」と言うので切るとまた連絡無し。
再び店舗からの電話で「在庫の他機種でチューナーと動作確認出来てるものがあるのでそちらに交換対応します」とのこと。
配送してくれるとも言うのだけど、デザインも含めて気に入った機種だからなぁと悩む。
「結局サポートの方でもこの機種では接続できないって言ってるんですか?」と聞いても
「店舗の方で対応してくれとしか…。」
わざわざ有料のサポートなのに使えなさ過ぎるー!💢
店舗の担当者もサポートのあまりの使えなさに「交換時にサポート解約も受け付けますので」と言ってくれたけれど流石に収まらず、「もう一度サポートにこちらから連絡してその後折り返します」と最チャレンジ。

再度かけこれまでの経緯を説明、「結局この機種が使える方法はあるのか無いのかそれを知りたいだけなんですが!」と言っても
「こちらは接続の説明をするだけで、不具合については店舗に回してます」の一点張り。
「有料サポートなのに説明書見れば分かるようなことしか教えられないのか⁈」「そちらから折り返しますと言ってたのに何故連絡してこないのか?」と聞いてもとにかく「店舗から」と「はぁ、申し訳ありません」とクレーマー対応マニュアルみたいなセリフの繰り返し。ますますイラつく。

あのねー、ヲタ傾向のある人間舐めんなよー!
うちに録画機器何台あると思ってんだよー。
接続してないけどビデオデッキ2台とDVD1台、それにBlu-rayとHDD1台づつ現行で使ってるとこに新たに1台購入したんだからね!
複数台の接続くらい自分でケーブル用意して繋げるんだよー!
接続が出来てるのに不具合が出るから聞いてるの!それでもプロなのか!意味ないじゃん〜❗️
あまりに腹立って、電話口の使えない担当者をものすごーく丁寧な言葉遣いで罵倒して電話を切る。
あああー、ムカムカするー‼️
しかもこの家電量販店のサポート、フリーダイヤルじゃないのだ!こっちで電話代出してしかも何の中身もない解答の繰り返し。
バカにするにも程がある。

落ち着こうとひと息入れて、さてどうするか。
ここは基本に戻るかーと、今度はパナソニックのサポートへ電話。
最新機種を購入したのだけど、ケーブルのチューナーと相性が悪いのか上手く作動しない。どうにかする方法は無いのか?と一体今日何度目だ?という質問をする。
あー、するとさすがメーカーサポート、接続がちゃんと出来てるか確認、それが出来てると分かるとケーブルのチューナーのメーカーを確認し、不具合が出るのはメーカー毎に信号の方式が違うからで、方法としてはケーブルのチューナーをパナソニック製の物に変えれば使用可能かもしれないとの返答が20分程で出てくる。

あーこれこれー、そうなの、そういう解答が欲しかったんだよー!
確かにわざわざチューナーの型番も控えていって使用可能なものをと頼んで買ってきたのに使えないのはあんまりだ。それだけでいい迷惑。
けれど店舗の人も大量の商品について全て理解するのも大変だろうし間違う事があっても仕方ない。
だとしたらその後の対応を誠実にしてくれればいいのに有料サポートの雑な事!
使えないなら使えないという解答が出ればこっちだってその後どうするか考えられるのに
「こちらではこれしか答えられないのであとは店舗から」と繰り返すだけだから腹が立つ。

パナソニックから解決の可能性をやっと聞けたので、再びケーブルのサポートへ。
パナソニックから聞いた話を説明し、チューナーをパナソニック製に交換する事は可能なのか聞く。
お待ちください、としばらく待たされて出てきた解答。
インターネットと共有するタイプのチューナーだと購入機種と動作確認が出来ているものがある。そのチューナーに変えるにはインターネットにも加入してくれれば出来る、と。
……それはつまり、使うか使わないかに関係なく、ネット分の使用料も払えば、という事ですか?と聞くと「そうですね…」。
アホかー!そのために月4000円くらい追加で払えと⁉︎
さすがにケーブルの担当者もすまなそうには言うもののあまりにアホくさい解答にぐったり。
結局、チューナーの動作確認済み機種一覧のホームページを教えてもらい電話を切る。

せっかくの最新機種、Blu-rayらしくない新しいデザインが気に入っていたのに交換するしかないとは……。
接続可能な機種をいくつか検索してみたものの、どれもこれもどーってことない黒い箱。
気に入った機種を見つけて取り寄せてもらう事も考えたけど、当然時間かかるし、その割に見た目はみな似たようなものだし、勧められた交換機種は先に購入したものより容量が少ないのが不満だったんだけどしかたないかー。
一応一晩考えるとしても、店舗の在庫に交換してもらうかねー?
夜7時近く購入店舗に連絡し経緯を説明、明日返品するか交換するか朝イチで返答するので待ってくれと言って電話を終える。

……長い1日だったー。あー、このクソ忙しい年末に丸々1日無駄にした。
1歩も家から出られず、フローリングに座って接続挿したり抜いたり設定変えたり電話していて腰がガチガチだ。
結局31日まで持ち越しで、Blu-ray買うだけで3日がかりだよ💧
次引っ越すときにケーブルテレビは絶対解約する!
BSを普通に加入した方がずっと使い勝手がいい。こんなふざけた会社だったとは思わなかった。最新機種を対応できないとは何様なんだよー‼︎
もちろん量販店の使えないサポートはすぐさま解約だー!

年の終わりがこれってなんだか不吉だわー。
サポート、保険、ケーブル諸々含めて税込10万超えで、今年最後で1番高い買い物なのに(2番目がスマホだけど、もしかしたら交換機種の方が安くなるかもなぁ)こんな事になってめっちゃヘコむ。
あーあ。

さて、日付変わって31日、今日はさっくり片付くといいなぁ。
多分今年最後の記事がまさかの内容。
ぜひこのグダクダは今年で終わらせて、来年はいい年になりますように。