温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

謝罪のプロに頼めばいいのにーwww

去年、あさイチで「謝罪の仕方」という特集があって、「謝罪のプロ」で本も出してるという人がゲストで来ていた。
関西弁でテンション高く喋るそのゲストさんは「元芸能プロダクションの社員」とVTRで紹介されていたのでもしや?と思ったらやはり吉本興業の元社員。
華大さんたちも面識があって「ご無沙汰してますー」と挨拶していた。
芸能プロダクションだとあらゆる方向に謝らなくてはならないことが多くて謝罪スキルは大変重要なのだそうだ。
だろうねー。

……で、なんなんですかねー?このグダグダは(笑)
昨今の週刊誌スクープは絶対2弾3弾のネタを用意していて、最初の記事に無理な言い訳すると必ずそれを潰すような2弾を出してくるじゃないですか。
宮迫なんて不倫騒動で痛い目にあってたのに、あの下手な言い訳はなんなんだろう?バカなの??
嘘を暴かれた後の世間(というかネット民?)の総攻撃っぷりなんて、前例が山ほどあるじゃないの。なぜ学ばないんだろう?
そっかー、あの「謝罪のプロ」が辞めちゃったから、謝り方がわかんないのかー(笑)

ネット記事で
「宮迫、ロンブー亮ら闇営業『謝罪文』でさらに炎上、問題点を謝罪のプロに聞いた」
と言うのを見たので、
「もしやあの元吉本の人⁉︎」と思って読んだら、元マイクロソフトという別の人だった。
なーんだ。
そこまでブラックなことはしないか(笑)
ぜひあの元吉本の謝罪のプロにも今回の件について聞いてみたいもんだけどね。

しかし、売れっ子だった宮迫やロンブー亮は蓄えあるだろうからまだしも、さほどでもないメンバーは大変そうねー。
「ディエゴ・加藤・マラドーナ、闇営業芸人と誤報道され困惑「起きてはならないこと」」
という記事があって、自分も謹慎になったのこの人と間違えてたなぁと気づいたし、
ガリっとチュウ福島はやーっと売れたのにね。
奥さんが栄養士だかで支えてくれてたってテレビでみたけど。
家のローン払えるのかな?