温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

CSで一挙放送「探偵が早すぎる」、全開コメディでめちゃくちゃ楽しめる〜♪

相変わらず「MIU404」が始まらないどころか、始まったドラマもどんどん止まっていくという、ドラマ好きとしては一体どうすればいいのやらという毎日。

再放送ドラマも興味なくはないけど、何となく気が向かず録画が溜まる一方。

やっぱり、これから初出し!という新ドラマのワクワク感が欲しいんだよね。あー、淋しい。

 

と思っていた土曜日、CSの日テレプラスで「探偵が早すぎる」の一挙放送があるのに気づく。

これ、確か評判良かったんだよね〜と思い出しとりあえず全部予約。

そしてとりあえず1話見てみるかーと思ったら、もうね、止まりませんでした。

週末で全10話一気見です!

久々になーんにも考えずに楽しめたかも。見て良かったー。いい時間の無駄遣いしたなぁ〜。

 

「探偵が早すぎる」は、子供の時に母を亡くし、家政婦の橋田と暮らしていた大学生の一華がある日突然存在すら知らなかった父親の遺産を相続することになるところから始まる。その額5兆円!そのため父親の兄弟達、大陀羅一族から命を狙われるが、それに対抗すべく橋田が依頼した探偵千曲川は全ての犯罪を未然に防ぐ、「早すぎる探偵」だった。…というお話。

 

千曲川滝藤賢一、一華が広瀬アリス、橋田が水野美紀

毎回大陀羅一族が差し向ける殺し屋を千曲川が見抜き未然に防ぐ。そして「カエサルのものはカエサルに!」の決め言葉と共にやり返す、というのが基本パターン。ミステリーとしては「犯人押さえたらなら警察に突き出せば終わるんじゃないの?」とか素朴なツッコミもあったりとまあ普通だったりもするんだけど、とにかくコメディとしての出来が素晴らしい‼︎

なので細かいことは気にせずワクワクと先が楽しめる。

そもそも遺産が「5兆円」とかなに⁉︎小学生の「いっぱい!」みたいな単位がいいよねー(笑)

千曲川と橋田が変わり者でそれに振り回されて一華がドタバタさせられるのだけど、3人が全力で振り切って演じていて、息もぴったり。

美女という設定なのに振り回され役の広瀬アリスがよくまあここまで、というほど変顔をやり切っていて笑いが止まらない。

女優としては広瀬すずの方が自分は好きだし、主演としても向いてると思うのだけど、美人だけどすずには無い絶妙なゴリラ系感が武器になっていて、何をされても痛々しさが出ないのが「コメディエンヌ・アリス」の強み。

 

また出てる人が隅から隅までハマっていて面白い。

滝藤賢一水野美紀はもう安定のプロのお仕事。

「美食探偵」で初めて知った佐藤寛太が一華の憧れの同級生役で出てるのだけど、普通の男の子感が上手く出ていて凄くいい。

それと同級生の女の子友達2人との学食でキャッキャしてるシーンがいつも「女の子グループのただ楽しい感」で癒される。

犯人側では残念なイケメン担当桐谷蓮とか、初めてちゃんと演技見たら凄くよかった前田公輝とか、若手まで外し無し。

命を狙われる話なのに未然に防ぐから人は死なないし、犯人側は基本おバカで、ヒロイン側はみんないい人なので見ていて気持ちいい。

もうひたすら笑って笑って突っ込んで、あっという間に見てしまう。

そしてCS放送なので、本放送時にHuluで公開されたチェインストーリーも見れたのだけど、こちらはアドリブ感満載の楽屋落ち感がひたすら面白く、俳優陣の素が見れて楽しい。

 

木曜深夜12時過ぎで、しかも深夜なのに1時間という放送枠なので毎クールほぼ見そびれていたのだけど、こんな良作があったとは……ウカツだった。

自分はコロナではそう影響受けてない方だとは思うけど、それでもやっぱり何か鬱々としてたんだなぁと、このドラマを一気見してめちゃくちゃ笑ってなんだかとってもスッキリして思った。

もうただ楽しかった。色々考えさせられるドラマも好きだけど、こういう俳優や演出の上手さとチームワークで見せるコメディもいいなぁ、やっぱり。ドラマっていいですね!

 

あまりに面白くて本編は10話まで一気に見てしまったけど、このあとはまだスペシャル前後編がとってありますよー。

また週末に楽しもうっと。絶対まとめ見しちゃうし。

楽しみ〜。

見る機会があったらみんな是非見てみて〜‼︎