温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。

小山田圭吾は当然解任すべき

本人は表に出ず、Twitterでおそらく誰か他の人間が作った謝罪文を出して終了。

大会組織委員会武藤は「知らなかった」

……じゃない!

 

本当に何一つまともな話が出てこない東京オリパラで、あと1週間でまだネタが出ると言う体たらく。

せめて、せめて、「知らなかった」のなら知ってすぐに対応を、解任を判断すればまだマシだったのに。

本当に日本がどれだけレベルの低い国かを全世界にアピールするばかり。

誰一人責任を取らず判断もできず、バカを晒し続けるのが、自分の暮らしてる国かと思うと絶望する。

 

そもそも、橋本、丸山と、わざとかって言うくらい使えない「女」をトップに据えて、「ほーら、女はこんなにおバカさんなんですよー、だから女はいらないんですよー」と見せつけるやり方からして腹立たしい。

コロナ以前からきちんと冷静な意見を言い続けて来た山口香のような聡明な人は外されるのだ。

開会式のメンバーが男ばかりというのに苦言をていした犬山紙子にすかさず「エセフェミ」てきな噛み付きをしたやつが大量にいたけど、そもそもMIKIKOさんの案が絶賛されたのに外したという事実がある以上、意図的に女性を外したのは明らかで、数合わせとかの問題じゃない。

 

サブカル大物」ばかりで反対派が黙るという記事もうんざり。

確かにそういうの疎い自分でも聞いたことある名前ばかり。

そう4、50代のサブカル親父が大好きそうなね。これこそマッチョ思想以外の何物でもないっての。

 

そして小山田圭吾の件、全然知らなかったけどかなり有名な話なんだそうで。

うっかり読んでしまって激しく後悔した。

自分は中1のとき、クラスの一部の男子にいじめられたことがあった。

暴力を振るわれたわけじゃなく、シカトされたり嫌な事言われたりしたくらいだし、女子は皆庇ってくれた。

それでもそのあとかなりの間男子が怖くて近寄れず、2年になってすぐ、隣の席の男子が話しかけてきたのをただ睨みつけるしかできなかったのを申し訳なく思ってる。

あいつらの名前も覚えている。

卒業して以来会ったことはないけれど、会うことがあったら罵ってやろうといまでも思ってる。

この程度でもずっと忘れられないし、いじめのニュースがあると、落ち込むのをわかってて、それでも気になって見てしまう。

ましてや、小山田圭吾のやったことはイジメではなく明らかな犯罪だ。

そして、有名人の息子で私立校に通える経済力の自分が上で障害者は下だという思想のある人間だ。

それがパラリンピックの音楽を担当とか、なんのコントなんだ?

時間がなくて曲は変えられないとしても、本人は降ろすべきじゃないのか?

吐き気すらする。

うっかり記事を読んでしまってから、ずっと頭から離れない。イジメられた経験のある人ならフラッシュバックを起こしかねないものだ。

あれが90年代カルチャーだというなら、そんなもの抹殺してしまえとしか思えない。

 

東京の感染者数が増える一方で、ツイッターで見た「オリンピックだけやってパラリンピックは中止する気じゃないのか?お金になるのはオリンピックだけだから」という推測が当たってしまうのかもと思えてきた。

だから小山田圭吾でもまあいいかと。

 

リオやアテネのときには、競技場が間に合わないかもというニュースが出ていて、まあ日本じゃそれはないだろう、前にもやってるし、と思っていた自分は愚かだった。ちょっと下にも見ていたのを本当に反省する。

日本はそんなレベルじゃ無い、コロナとか関係なく恐ろしいほどの下らない国だったよ。

今も「元々予定にあったから」とぼったくり貴族に媚びた晩餐会が、20時以降に大人数アルコールありで行われている。

直前に潰されたイベントがいくつあったと思うのか。

愚かすぎる。

 

追記

この件、テレビではほぼゼロ、ラジオですら扱ってるところがほとんどないというのが恐ろしい。そうすれば抑え込めるとでも思っているのか?

でも、もう英訳して世界に発信されているという記事もあるし、メディアがやらなくても個人でやる人がいるでしょう。

障害者に暴力を振るった事を武勇伝として語る人間が作るパラリンピックの音楽。

滑稽だ。