温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

「なつぞら」 第39話 照男にいちゃん、恋に落ちるの早すぎ!(笑)

アニメーターになりたいけど育ててもらった恩があるから言い出せないなつと、なつを手放したくないあまり先走って空回りする泰樹おんじ。
おんじの空回りを受け、密かになつを思う気持ちを封じ込め、兄として天陽くんとの仲を取り持とうとする照男にいちゃんが不憫だわ……

と思っていたら、
もう新しい恋ですかー!こらこら‼︎
早いよ!(笑)

吹雪の中行き倒れたなつを助けてくれた親子の所にお礼にいく富士子かーさんと照男にいちゃん。
もうわっかりやすーく、娘さんと恋の予感がね…

いや、いいんですよ、照男にいちゃんが幸せになるのは大歓迎!
けどさ、もうちょっと不憫を引っ張った方が絵になるんじゃないすか⁈
なつが行方不明と分かった時に探しに行こうとしたあの姿はまだドラマ内でも数日前ですよね?

なつぞら」楽しく見てるけど、ツイッターとかでのツッコミが増えてるのも知ってる。
言い分もわかります。自分も「うーん?」と思う所もある。
このところの展開では、そもそも照男がなつをどう思ってるのかもうちょっと描いておいて欲しかった。
無口キャラなのであまりセリフもなかったし、なつと接するシーンも少ない。
なつに兄としてどう接していたのかさっぱり出ていない。
なつを思ってるっていうのもホームページのキャラ紹介に書いちゃってるのがねぇ……💧
そこはドラマで見せて欲しかったなー。
なのに、新しい恋はわかりやすくベタべタにだすんですもの。
ちょっとモヤモヤするわー。

とはいえ、「真田丸」で娘キリを真田昌幸の息子源次郎の嫁にする夢が叶わなかった内記が、今世で昌幸の孫息子と自分の娘を結婚させられそうとネットでは盛り上がってますから(笑)
NHKの思うツボと思いつつも楽しみです!