温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。

「舞いあがれ」〜第87話 IWAKURA飛行機産業に特化しなくてよかったよ〜💦

ネットニュース見ていて思わず「おおっ!」と声をあげそうになりました。

 

国産 ジェット 旅客機 「MSJ」の 開発中止… 三菱重工業、 採算見込めず

 

なんてこった…

菱崎重工……じゃない、三菱重工ジェット機開発は頓挫したのか…。

あー、lWAKURA は荒金さんの誘いに乗って飛行機部品に特化しなくてよかった〜💦

 

…と、半分本気で思ってしまいました(笑)

 

しかし、こういう方面はとんとわかりませんが、なぜ日本は飛行機作れないんですかねー。

そして「舞いあがれ」の脚本、ちゃんとシビアだなぁ。

ちょいちょい、2人目3人目の脚本家が出てきてはぐらぐらさせていきますが、メイン脚本家になるとなんとか立て直してくれるので、今週からまた戻るかなーと期待してます。

 

しかし、国産飛行機、残念……。

いったい何度「逃げ恥」の罠にハマればいいのか💧

ケーブルテレビのチューナーでは単語登録して番組予約ができるのですが、そのため油断してると大量に録画をしてしまって残量が圧迫されたりします。

CS放送で土日にドラマの一挙放送があるのでそれで全話録画してたいへんなことになるので気をつけてます。

 

で、今日の土曜日は「逃げるは恥だが役に立つ」の一挙放送やってましたー!

何度目?(笑)

 

そしてついつい見てしまう。

何度も見てるし、全話録画してるし、Blu-rayも持ってるのにー。

やっぱ面白いよね。

 

それでも、知ってる内容だからながら見しながら他のことできるかなーとテレビつけてあれこれやってても、気づくとテレビの前にしっかり座ってちゃんとみてしまっている。

そうです、また!

 

あああ、Blu-rayの残量も厳しいし、見てないドラマが山盛りあるのにー。

でも見ちゃう。

やっぱり何度見ても「逃げ恥」面白いなぁ。

ガッキーの顔芸が素晴らしい!

星野源のいたいけ感がかわいい!

 

そして、ついつい想像してしまいますね。

星野源がたまにチラッと話すお家生活の様子ってこんな感じなのかしらー、って。

石田ゆり子のお家に2人で遊びにいった話とか、「ドラマかよっ!」て思っちゃいましたよ(笑)

もちろん役と本人は違うってわかってますよ!わかってますともー‼︎

でもねー、ついつい。

 

それにしても、TBSドラマのインテリアはいつも素敵だなぁ。

ああいう部屋に住んでみたいなー。

…とか考えてたら何もせずにドラマに集中してました。

スペシャルまで全部見ちゃったよ〜。

ホント罠だわ〜(笑)

 

森田望智の香を見たら「シティーハンター」見たくなったよ

Netflixで実写ドラマ化が話題の「シティーハンター」。

原作は好きですが、主役のキャスティングに

「ふ〜ん…」

と思って距離を置いていました。

 

ですが、今回発表された香役の森田望智のイメージショットがめっちゃいい!

おおお、これは「香」だー!

なるほどー、こういう答えの出し方があったか。

もともとパーツの大きい顔立ちですが、それが香の元気さとか気の強さとあってる。

ショートカット初めて見たけど似合うなぁ。

 

原作はすきなのですが、鈴木亮平冴羽リョウ(リョウが出せない💧)があまりにイメージ合わなくて沈黙してました。

いや、輪郭と髪型が合ってなさすぎる。似合わない。演技ができるからって、マンガキャラは許されんぞー!と思っていたので。

上川隆也の方がよかったなー。

でも「エンジェルハート」の香は酷かった。

髪型すら寄せる気がないなら受けないで欲しいわ。

 

森田望智は年齢的にも香に近くていいですね。

最近は似てさえいれば年齢合わなくてもOKな感じがあってね…。

マンガのキャラって基本的には若いんですよね。

 

どうせNetflix見れないしーと思っていたけど、こうなると俄然興味がわきました。

加入しちゃおうかなー。

“Reassembly”アフタートーク、終わりだけ見れた

“Reassembly”アフタートーク横浜アリーナの帰り道に見ながら帰ろうかなーと思ったけど、始まるのがちょうど乗り換えとかでバタバタしてしまうので、ちゃんと落ち着いてから見ようと思いました。

 

で、家着いて手洗ってうがいして着替えてテレビに繋いで「まだ間に合うかな?」と見始めたら、パーティの締めのところでした。

おー、騒いだって感じの荒れっぷり(笑)

 

そして長岡さんと共にパーティ帽子をかぶったままでの「日常」の弾き語りを見ていてまた泣けてしまった。

自分は逃げ恥でハマったファンなので、それ以前の曲は生で聴く機会があんまりなく、ライブで「日常」を聴けたのが嬉しかった。

そしてその歌詞に凄く考えさせられながら聴いていた。

その曲をまた聴きながら、あたりまえのことができなかったこの3年間のことを考えた。

自分の星野源ファン期間はほぼ半分コロナ禍だった。

幸い自分は仕事も変わらずあって生活に困るということはなかったし、星野源は音楽やラジオやドラマや色々なもので姿を見せ続けてくれていたけれど、やっぱりそれ以前とそれ以降では違った。

今日のライブを見てすぐに「ああ、きっとこの人は何があっても音楽を続けてくれるんだ」とすとんと納得したのを思い出した。

ラストだけでもリアタイできてよかった。

 

ところで、今日のライブパートでのサングラスと衣装、似合いすぎててうおーってなりましたよ!

なにあれ、素晴らしすぎる。

いつも思うけど、一見普通っぽくて、それでいて星野源をこれでもかとかわいく、かっこよく見せてくれる衣装をチョイスしてくれるスタイリストさん凄いな。

大感謝です。

 

久々の横アリに疲れて寝落ちしたけど、しかもコンタクトしたままだけど、楽しかったからよかったー!

まだ配信もあるとか、逆にこっちがプレゼントもらってます。

よかったなぁ。

星野源が嬉しそうだから私も嬉しい、 “Reassembly”

とうとう来ました、5年半ぶりの横浜アリーナ❗️

前に来たのは “Continues”のときで、本当は3年前にも来るはずだったのにー!

…と今日横アリに来た人の多くが思っていることでしょう。

ちょっと緊張しながら新横浜駅から歩きます。

 

f:id:mokamaru:20230128210617j:image

おおおー、人がいっぱいいるぞー。

正に横アリだー!

 

f:id:mokamaru:20230128210732j:image

ニセさんのノボリ(裏側 笑)

 

15時半開場17時開演なので開場すぐくらいに着くように行きました。

ぼっち参戦なので並ばず済むように。

ローソンの電子チケットと身分証で入ります。

前のブログ確認したら、5年前は紙のチケットでした。身分証の確認はありました。

今は電子チケットばっかりですもんね。5年半は長いわ〜。

 

会場に入ってついついグッズ売り場へ。

我慢しようと思ってたんですー💦

最近浪費が酷くて反省していたので、事前のオンライン販売も見ないようにしてました。

でもでも、多くの人が肩にかけてるフェイスタオルが可愛いんですもの!

ピンクメインの配色が凄く素敵。

結局タオルだけ買っちゃいました。記念ですから(笑)

事前販売が浸透して当日混みすぎなくなったのもありがたいです。スッと買えました。

お手洗いにも行き、上着もまとめて袋に入れて座席下へ。ドキドキしながら待ちます。

もちろんタオルは肩!

この中にいつもラジオで名前を聞く、あの人やあの人もいるかもなーとにやにや。

 

客電が落ち、モニターに映し出された映像。

そこに「会えたら」の文字が見えた途端、涙が出てしまいました。

この3年の間他のライブは行ったりとかしてたのに、3年前直前で中止になってしまって悔しくて悲しかった気持ちはずっとくすぶったまま残ってて、やっとそれが解放される日がきたんだなぁと。

もう星野源が出る前から泣いて、出てきたらまた泣いて、いったいなんなんだ自分?と苦笑いしたくなりました。

 

ステージは中央に作られた円形ステージ。

自分はアリーナ席で、楕円部分の長い方寄りだったので、ちょっと遠いけどオペラグラス無しでも結構見えてうれしかった。

お尻側でしたけど(笑)

意外とオペラグラス使ってる人が少ない感じで、そういえば初めての横アリの時もそう思った気がする。

 

途中のMCで「声出していいらしいよ」と星野源が言い、それまで拍手だけでリアクションしていた客席から声が上がり始め、星野源がそれを聞いて感極まるのを見て、また泣いてしまいました。

自分も最初は恐る恐る、そして途中からは思いっきり、星野源の名前を呼び、歌を歌い、声を上げてライブパートを楽しんでいました。

ラストの「ハローソング」まで、あっという間でした。

「ハローソング」、みんなで歌って気持ちよかったー!最高‼︎

 

トークコーナーまでのゲストVTRが相変わらず素晴しい人選で、そしてトークコーナーも楽しかったのですが、ある意味メインイベントだったのがニセさんのコーナー。

寺ちゃんとのツーショットを撮影OK、SNS OKとのことでこちら。

f:id:mokamaru:20230128214343j:image

横からになってしまうのでモニターが入るように。

 

ニセさんのキラキラ衣装での歌唱コーナーはただただ楽しかった!

こういうのができるのがエンタメ!って思いました。

何より、星野源がいちいち楽しそうで「友だちじゃねぇ!」まで聞けて、星野源が嬉しそうなのが見れるのがファンとして1番嬉しいなと思いました。

 

会場に入るまでは空席あったらどうしようとか余計なこと心配してたのですが、本当に余計で、みっちり入ったセンター席をアリーナから見下ろした時、「やっと戻ってきた…」としみじみ思いました。

 

今帰り道でこれを書いてますが、まだなんかぐるぐるしてまとまりません。

うちが横アリからはなかなか遠いので、配信のアフタートークはリアタイできませんが、後で見ながら落ち着いて反芻しようと思います。

 

星野源42歳の誕生日をこんな形でお祝いできて嬉しい。

あー、まっててよかった!

楽しかったー‼︎

 

Panasonicがブルーレイディスク撤退ですってよ!

昨日見て驚いたニュース。

 

パナ、ブルーレイディスク生産終了 需要減で利益確保困難

https://news.yahoo.co.jp/articles/21ee680b3a43c6dfc7a875704729d58fb488f314

 

最初、ブルーレイのデッキが生産中止なのかと思ってめちゃ驚いた。

本体ではなくディスクなのね。

うんうん、まあそれならまだ…。

 

自分はテレビや録画機器などをPanasonicで揃えている。

実家がそうしていてビエラリンクという連携システムを利用しているからあなたもそうして、と言われたから。

まあ、そうしておくと選択肢が自然と絞られて買い替えの労力も少なくて済むからいいんだけど、そのPanasonicにブルーレイから撤退されたら流石に困る。

 

しかしやはり、ディスクに撮って保存する派って減っているんだなぁ。

普段、近所のドラッグストアで洗剤とかを買うついでにブルーレイディスクを買っていたのだけど、去年そのドラッグストアがリニューアルしたらブルーレイディスクを置かなくなっていて、「売れないんだろうなぁ」と思っていたのだ。

この数年、特にコロナ禍になってから圧倒的に配信派が増えたからなんでしょう。

「ものを持たない暮らし」のためにデータ類も形に残さないのがオシャレ!な感じもあるし。

世の流れは厳しいなー。

 

自分はイマイチ配信を信用していないので、お気に入りはディスクで残しておく派。

配信は突然ストップすることがあるし、本放送と内容が違う場合もある。

ドラマだとTVerでは1週間以内で、見るのが追いつかないのもある。

基本的にはハードディスクに保存して、見たら消す。残したいものはディスクへ移行。

外付けハードディスクにためていっぱいになったら新しくしたほうがコスパもいいし場所も取らないという意見もあって、それはそうなんだけど、前に大吉先生がハードディスクが再生できなくなって業者に修理を頼んだら、ものすごく難しい上にすごくお金がかかったと言っていた。

特にテレビ放送は信号が複雑でデータ復活が難しいそうで、1番安全な保存方法はディスクなのだと言ってたそうだ。

 

まあ確かにブルーレイディスクの管理はめんどくさい。

背側に書き込みができないので、並べてしまうとどれがどれか探すのが大変。

といって、実は結構繊細なのでアルバム式のファイルも意外と無い。

1枚は薄くて小さくても数が集まれば流石に嵩張る。悩むところではある。

 

でもね、そういえばデッキはPanasonicでもほとんどPanasonicのディスクは使ってない。

なぜならお店によく置いてあるのがSONYmaxellだから。ほとんどそのどちらか。

Panasonicは純正を推奨してたそうだけど、純正じゃないなら動かないってのも今どきありえないしなー。

でも前のデッキはディスクでよく不具合出てた、そういえば。純正じゃなかったから?

シェア的にも厳しかったようだし、仕方ないか。

時代は流れますね。

とりあえず、いいかげんにディスクの山を整理しないとな。