温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

「シグナル 長期未解決事件捜査班」 第6話 そうきたか〜!まさかの展開で先が気になる〜💦

感想は書いてないものの、毎週先が気になって楽しみにしている「シグナル」
事件物ではあるけれど、ここ最近のヒットのパターンに無理に当てはめてないのが結構好き。

基本、事件が1話完結しない。リメイク元のドラマは1話130分で話数も多いと聞いたので、それを落とし込むのに無理にカットしてないというのはあるんだろう。それでも、1つの事件を2話以上にまたがりさらに解決で終わらず次の事件の冒頭を見せるという手法は、連続感が出つつも解決の満足感も途中で味わえてなかなか上手いなぁと思う。

主人公三枝(坂口健太郎)が桜井(吉瀬美智子)とともに1つの未解決事件を調べ始めると過去のどこかの時点、大抵はその事件の起こってる最中の大山(北村一輝)と無線がつながるようになる。三枝側は必ず23:23なのだが、大山側はその都度違う。そのルールを初回で字幕などで説明せず、登場人物に無駄に説明セリフも言わせず、チラッと映り込む時計を見るシーンを入れたり、繋がらないかとやきもきするシーンで何話もかけて少しずつ視聴者に伝えていく。

その無線のルールに限らずメイン3人の状況も少しずつ描写していて、初回では「ちょっと分かりにくいかなぁ?」と思ったのだけど、見続けてることで「ああ、なるほど」と思う状況が見えてきたり、過去と現在の描き分けもだんだんわかってきて先の展開に興味が湧いてくる。
そういう、なんでも喋らせるのではなくあくまでも映像で伝えていく所が、なんだかすごく「連続ドラマ」らしくて面白い。
「説明しすぎない」というのは最近意外と無いドラマなのだ。

そしてメイン3人の刑事が「普通」なのもいい。
三枝はアメリカでプロファイリングを学んだという設定だが、チラッと何か見て全てペラペラ解決してしまうような天才ではない。色々考えていい推理はするのだけど一歩遅くて金田一耕助かよというタイミングで悔しい思いもいっぱいする。
過去の大山も北村一輝とは思えないほど普通の刑事だ(笑)真面目で正義感も強いけど特別優秀でもなくポンコツでもない。上の政治判断に悔しがるような普通の刑事。大山の部下だった桜井も同様。
「相棒」みたいな天才がバンバン謎解きする爽快感も好きだけど、こういうその他大勢かもしれない主人公達が何とか少しでも被害者の無念を晴らしたいと足掻くところが誠実で好きだなぁと思う。

自分は韓流ドラマってほとんど見たことないので、「韓流=荒唐無稽」なのかな?というイメージだったのだけど(失礼💧)、このドラマ見てイメージが全く変わった。いい意味で「ドラマっぽい」ところが日本のドラマと違うけど、外しすぎなくて程よい。
そして過去に干渉することによるタイムパラドックスをどうするのかも興味深い。
過去の大山と現在の三枝が何度かのやり取りで自分達のいる時間が違う事に気づき、それぞれ相手からの情報を元に事件解決を図るのだけど、アクセスがランダムのため思うように行かない。そして過去を変えてしまったための影響が出てしまう事に苦悩する。そうする事で「過去と繋がる」という本来ありえない出来事にリアリティが出て納得してしまう。
うん、よく考えられてるなぁ。

もちろん粗もある。
一番の問題はキャスティング。だいたい犯人がわかってしまうのは仕方ない部分あるけど、ちょっと分かりすぎかなー💧
警察の偉いさんで渡部篤郎がいるんだけど、渡部篤郎というだけで想像ついてしまう事があるよねー(笑)多分あれは渡部篤郎の仕業なんだろうなぁという。
あとは言葉での説明が少ないので面白いのだけど、流石に足りなくない⁉︎って時も。
今回の犯人がなぜ被害者を狙ったのかが全然分からないよ?と。まあ、次回以降もう少し説明あるかもだけど。
あと、3話以降主役が大山みたいになってきているのでもう少し三枝を動かしてもいいと思うんだよね。
「主演」の責任てすごいなぁと思うのは、初回はちょっと物足りないかなーと思った坂口健太郎の演技が、回を増すごとにどんどん良くなってきて役にハマってきてること。こういう風に与えられた立ち位置によって成長する所を目の当たりにできるのはいいなぁ。坂口健太郎にそう興味はなかったけど、これからの演技も見たくなったし。

今回「うわっ!」と思ったのは、6話にしてメインヒロインの桜井が死んでしまったことだ。これは中々驚いた。がぜん面白くなったなぁ。
このドラマの設定上、これを逆転するのが可能なのか!と思ったらワクワクした。
三枝と大山がどうやって事件を解決し、桜井を取り戻すのかすごく楽しみだ。
先の展開にワクワクできる刑事ドラマはなかなか貴重ですよー!

追記
上げてから、2話の感想読み返してみたらほぼ同じ事書いてて笑った。記憶力無しか!(笑)
うん、でもこのドラマの面白みはやっぱりそこだし。
今回メインキャスト補正で、あの状況で桜井が助からなかったのが良かった。あれで生き残ったらめちゃくちゃだし。
メインキャストの桜井を助けるためにこそこの設定はあるのかもなー。