温泉とテレビが好きな私の日記

誰かに気を遣うことのない、思った事をそのまま書いてみるところ。タイトル変えました。

Blu-ray Disc購入の顛末で今年は終了

夜中に書いたの記事が今年最後のつもりだったけれど、一旦決着ついたのでその顛末を。

朝、家電量販店の開店すぐに電話、交換をお願いすることを連絡。
「いついらっしゃいますか?」と聞かれたので午前中には元の機種を手持ちして交換に行きますと伝える。
で、コード類も全部外し、念のため処分してなかったビニール類まであるものは全て元の箱に詰めて梱包。
あー、昨日ならお届けに来てもらえたのに、何とかならないかとあがいたばっかりに今年の最後の日までこんな余計なことをするハメに……💧

交換手続きは20分くらいでサクッと終了。
一緒に買ったコード類は使わなかったのもあるんだけど、この先また繋ぎかえるかもしれないからそのままで、Blu-ray本体を返品して新しいのを購入。
使えないサポートはもちろん解約。
最初買った機種は3TBだったのが、今度買った機種は2TBなのがちょっと悔しい。
それなりの期間は使うから容量がちゃんとある機能高いのを欲しかったんだよねー。
店舗に在庫あるのがこの機種ともう一つだけで、もう一つの方は4TBで12万ていうからさすがにねー💧
2万円くらい値段安くなったから、ハッキリと容量の差なんだろうけど、なんかモヤモヤするわー。

帰宅してすぐさま接続。
もうすっかり覚えたので30分もかからず設定。
が、ケーブルテレビのチューナーにつなぐとスマホからアクセスする「おでかけディーガ」が使えない。
LANを有線にしても無線にしてもダメだ。
なのでパナソニックのサポート(もちろんフリーダイヤル)に電話。
状況を説明するとすぐさまLANケーブルの設定をどう変えればいいのか教えてくれた。
店舗やケーブルテレビのサポートで教わったつなぎ方ではスマホ対応まで考えてなかったよ。
うんうん、やっぱり信用できるのはメーカーのサポートだ!(笑)

そういう訳でなんとか新しいBlu-rayで地上波、BS、CSが録画できるようになりましたー!
いや、実はちょっとした不具合がまだあるのだけど本日は時間切れ。年明けケーブルのサポートに確認しなくては!
あー、めんどくさいー💧
ケーブルテレビの設定来た時に係の人が1時間半かかっていて「そんなにー?」と思ったけどホント面倒だわ。
あーやれやれ。

とりあえず、紅白はこれで大丈夫!
まっててよー、星野源!(笑)